中島 聡様

私たち家族がシアトルに来たのは1989年のことなので、今年で足掛け24年なります。その間に数多くのリアルター(不動産屋さん)と出会い、実際の取引を手伝って頂きましたが、最近はもっぱら宏徳さんにお願いしています。

不動産を買う側の立場から言えば、「不動産の取引」は売買が成立した時点で終わるものではなく、その後何年間にわたって、修理をしたり、改築をしたり、場合によっては他人に貸したり、そして数年~数十年後には買い替えをする、というとても長いスパンで見る必要があります。にも関わらず、大半のリアルターは「不動産を売りたい・買いたい」と考えている顧客ばかり大切にし、全体を見てくれません。不動産取引が成立するまでは、毎日のように電話をかけて来てくれたリアルターが、取引が成立したとたんに一切コンタクトもして来なくなってしまうのが普通です。不動産取引の手数料で成り立っている不動産業としては当然のことなのかも知れませんが、何だか「後味の悪い」思いをしたことが何度もあります。

私たちが始めてベルビューに家を買った時は、子供たちもまだ小さかったので、取引を担当したリアルターの人がとてもかわいがってくれて、「春になったらボートに乗せてあげるよ」と約束してくれていました。しかし、取引が成立したとたんに電話の一本もくれなくなり、ボートに乗る話もなくなってしまいました。「社交辞令」と言ってしまえばそれまでですが、不動産取引にはこの手の話はつきものです。

宏徳さんが他のリアルターと大きく違うのは、買い手にとって「不動産の取引は売買が成立した時点では終わらない」ということを理解した上で、「雨漏りの修理はどこに頼めば良いのか」「犬が病気になったけれどどうしたら良いのか」など不動産取引とは直接関係はないけれども、「家に住む」上で必要なさまざまなことの相談に乗ってくれる点にあります。

他のリアルターから見れば「(手数料収入にもならない)無駄なことをしている」ように見えるのかも知れませんが、他のリアルターたちの「社交辞令」にさんざん裏切られて来た私から見れば、その「無駄なこと」こそが宏徳さんならではの付加価値だし、実際にそれが信頼関係に結びついているのだと思います。

ちなみに、写真は愛犬タフィーです。2年ほど前に、それまで飼っていた犬をなくしてガックリしていた私たちに、菅沼さんから「日本に帰国した人が連れて帰れないからって預かってしまったのですが、中島家の一員にして頂けないでしょうか…」という連絡があり、引き取ることになりました。今ではすっかり我が家の一員です。

中島聡
Satoshi Nakajima
Dog name: Tuffy

雨宮 祐介様

異国の地、アメリカでの家の購入。喜びとともにプロセスがわからない私には不安感との出会いが待っていた。そんな時、菅沼さん親子と会い、すぐ悩み解消!親切に適切なアドバイスをくれた。無駄のない購入の手順、注意点などの説明で最初の不安がなくなった。
気に入った家に出会って、無事登記が終わって入居してみたら次にまた出会った不安と懸念、それはアパート住まいの時と違いこの家に不具合が出たら大工さんや、電気工事、屋根の補修までも自分で手配しなければならない事だった。

家のメンテナンスについて考えた事もなかった私がはじめに家の不具合に出会った時、Kohtokuさんにまず電話してみた。その日にプロの業者の手配が済み同日解決してくれた。購入後一番の安心ごとは、アフターケアーが行き届いている事だった。Kohtoku Enterpriseは不動産会社、当たり前の事だけれど家を売ったらそれで役割は終了と思っていたらその後のケアーもついていた。これは大きな安心につながった。

正直言って自分がわがままなお願いしていると分かっていても、夜遅く電話しても全く嫌な顔せずにすぐ対処してくれる。24時間必ず電話の応対があるのも驚きだけれどもそんな対応もすべて無料で提供してくれる。利益にならない事がたくさんあるのに、電話があれば困った人のところへ駆けつけてくれるこの会社って何!?…ふとそう思う事がある。

本当に頼りに、また信頼出来る会社に出会って幸運だった。これって人との出会いを大事にしているから出来ることだと思う。そ ん なKohtokuさんにいつも感謝している!だから私は不動産ニーズのある人には自信を持ってKohtoku Enterpriseの存在を伝えたいと思う。

雨宮祐介

杉原ファミリー「ご紹介したい宏徳エンタープライズ」

日本でも家を買ったことはありませんでしたし、シアトルに来て1年未満という状況で、家の購入を考え始めました。土地勘もなく、購入のプロセスについても漠然とした知識しかありませんでしたが、菅沼さんには、いつでも、親身になって相談に乗って頂き、どんな質問にも納得のいく答えを頂くことができました。菅沼さんと物件の見学を行う中で、アメリカで家を買う際にどんなことに注目し、どんなことを大事に考えるべきかなど、自然にわかってきたように思います。自分達の気に入った家が見つかってからは、契約が円滑に進むようご尽力頂き、大変心強かったです。家を購入してから半年余りですが、やっぱりこの家を購入できて良かったと思うことが多いです。あまり大変だという印象もなく、最後まで楽しく家探しをできたのは、菅沼さんがいつでも近くで力になって下さったからだと思っています。また、購入後もいつでも相談にのって頂けるという安心感があります。この先、我々自身もまたお世話になることがあると思いますし、家の売買を考えている友人がいれば、ぜひ菅沼さんをご紹介したいと心から思います。

佐久 協様 「私が出会ったKohtoku Enterpriseという会社」

グリーンカードの抽選に当たったので、かねてより住みたいと思っていたシアトルに家を購入しようと日本でウエッブを検索したり移住体験者の本をてあたりしだいに読んでみました。するとその中に「シアトルおよび近郊で不動産の購入・管理・借家を求めるなら、宏徳エンタープライズに限る」という体験者の声があったのです。そこで話し半分と思いつつ昨年(2012年)の8月にこちらに来て、『宏徳エンタープライズ』のお世話になりました。

代表の案内で何軒かの物件を見て回ったのですが、その際の懇切丁寧な説明ぶりと、徹底して顧客のニーズに合わせようとする姿勢にまず驚嘆しました。そんなに顧客の要求に合わせていたのでは商売にならないのではと、こっちが心配になるほどでした。調子に乗ってあれこれ無理な要求を出したり、アドバイスを受けたりしながら、ようやく3日目に現在の家にたどり着いて購入できたのですが、お蔭で何もかもが条件通りで、まだ住み始めてわずかですが、もう10年も住んでいるような居心地の良さを感じています。

それだけも十分なのですが、各種の煩雑な手続きはもとより、家具から調理具の調達や搬入の世話までしてもらえ、引っ越した当日から何不自由なくスタートを切ることができました。「いたれり尽くせり」という言葉がありますが、日本ではもう死語になりつつある商道徳がここ『宏徳エンタープライズ』に受け継がれ活きているという思いです。

『宏徳エンタープライズ』を選んでさらに良かったのは、銀行や学校を訪れて「宏徳エンタープライズを通して家を購入して引っ越して来た者だ」と自己紹介すると、それだけで信用される点です。実は不明にして、代表が数年前ワシントン州不動産協会に当時所属していた18,000人いたエージェントの中でトップ1ンパーセントリスティングエージェントに選ばれ、さらに総合点で69番目に位置する快挙を遂げたエージェントだったとは、家を購入するまで知らなかったのです。並大抵の努力では達成できない領域だとも知りましたが、選ばれて当然でしょう。

その『宏徳エンタープライズ』が、今年25周年を迎えるというのです。このような超良心的な企業を発展させることは、わたしたち消費者にとってもよいことです。そこでわたしも日本やワシントン州在住のみなさん方に声を大にして推薦したいと思います。ワシントン州で不動産の購入や相談を求めるのなら、断然『宏徳エンタープライズ』に限りますヨォー!と声を更に大にして多くの人に伝えたい!

サムナーファミリー

住み慣れたヒューストンから自然の美しいノースウェストに移り住むのが、私達夫婦の長年の夢でした。末の子の大学進学を機に、その夢の引越しが出来れば、と願っていたところ、不動産が買い手市場になっていたことから思い切ることに。遠方からの買い物なので信頼できる、そして日本人向けの生活環境に詳しいリアルターさんを、と思い、取り敢えずウェブサイトで検索したところ、宏
徳エンタープライズを見つけました。思い切ってメールで事情をお知らせしたところ、すぐにお返事をいただき、早速家探しにシアトルへ旅する事になりました。

シアトルでは土日にかけて、東に西に、と納得の行くまでそれは沢山の家を、何時間もかけて案内して下さいました。まるで家族のように私達の立場になり、細かいところまでじっくり観察し、率直で公平な意見を述べて下さいました。二日目、ベルビュー市に、家族が恋にでも落ちたように気に入った家を一軒見つけ、購入する気持ちになりかけたのですが、その家がもつ問題点を冷静に判断し、じっくり考えるようにアドバイスしてくださいました。一方で私達の気に入った点も高く評価して下さり、また土地勘の無い私達でしたので、その家の立地条件の良さもイチオシしてくださり、結局一ヶ月余りの考察の末、その家を購入することを決断しました。

値段の交渉もお勧め通りに売り手に提示したところ、大きな問題もなく、すんなりと交渉が進みました。と言うより、交渉をスムーズに進めてくださった、ということでしょうか。私達は今もヒューストン郊外に在住しておりますので、購入のプロセスを全てお任せしたのですが、その上、その後もベルビューの家の管理を快く引き受けて下さいました。まさに「信頼と安心」のサービスを、あの家探しの旅以来、ずっと提供していただいるのです。良い買い物が出来たという満足感で一杯であると同時に、宏徳エンタープライズには感謝しきれない気持ちでおります。

テキサス州シュガーランド市
サムナー真規子

宏徳の物件検索
会社案内
エリア情報
セミナー情報