佐久 協様 「私が出会ったKohtoku Enterpriseという会社」

2017-04-08 お客様の声

グリーンカードの抽選に当たったので、かねてより住みたいと思っていたシアトルに家を購入しようと日本でウエッブを検索したり移住体験者の本をてあたりしだいに読んでみました。するとその中に「シアトルおよび近郊で不動産の購入・管理・借家を求めるなら、宏徳エンタープライズに限る」という体験者の声があったのです。そこで話し半分と思いつつ昨年(2012年)の8月にこちらに来て、『宏徳エンタープライズ』のお世話になりました。

代表の案内で何軒かの物件を見て回ったのですが、その際の懇切丁寧な説明ぶりと、徹底して顧客のニーズに合わせようとする姿勢にまず驚嘆しました。そんなに顧客の要求に合わせていたのでは商売にならないのではと、こっちが心配になるほどでした。調子に乗ってあれこれ無理な要求を出したり、アドバイスを受けたりしながら、ようやく3日目に現在の家にたどり着いて購入できたのですが、お蔭で何もかもが条件通りで、まだ住み始めてわずかですが、もう10年も住んでいるような居心地の良さを感じています。

それだけも十分なのですが、各種の煩雑な手続きはもとより、家具から調理具の調達や搬入の世話までしてもらえ、引っ越した当日から何不自由なくスタートを切ることができました。「いたれり尽くせり」という言葉がありますが、日本ではもう死語になりつつある商道徳がここ『宏徳エンタープライズ』に受け継がれ活きているという思いです。

『宏徳エンタープライズ』を選んでさらに良かったのは、銀行や学校を訪れて「宏徳エンタープライズを通して家を購入して引っ越して来た者だ」と自己紹介すると、それだけで信用される点です。実は不明にして、代表が数年前ワシントン州不動産協会に当時所属していた18,000人いたエージェントの中でトップ1ンパーセントリスティングエージェントに選ばれ、さらに総合点で69番目に位置する快挙を遂げたエージェントだったとは、家を購入するまで知らなかったのです。並大抵の努力では達成できない領域だとも知りましたが、選ばれて当然でしょう。

その『宏徳エンタープライズ』が、今年25周年を迎えるというのです。このような超良心的な企業を発展させることは、わたしたち消費者にとってもよいことです。そこでわたしも日本やワシントン州在住のみなさん方に声を大にして推薦したいと思います。ワシントン州で不動産の購入や相談を求めるのなら、断然『宏徳エンタープライズ』に限りますヨォー!と声を更に大にして多くの人に伝えたい!